パチスロで負けてる場合じゃないです。凄まじいボーナス確率のビデオスロット

2013.9.10|ワイルドジャングルカジノについて

このエントリーをに追加

2013-09-10_205106

私はパチスロが好きで、以前、よく遊んでました。
ですが、負けてばかりです。

パチスロの場合、機械割の設定があって
それを一台、一台、その店の利益額に応じ振り分けてます。
なので、勝率が高い設定もあれば、低い設定もあります。
確率的には勝率の低い設定台を選択することのほうが多く
ほとんどのプレイヤーは負けます。

わたしなんか一年を通せば100万円以上負けてるでしょうね。
オンラインカジノのビデオスロットと比較すると
パチスロは遥かに勝ちにくいと実感します。






ワイルドジャングルカジノにあるマーベルジャックポットを始めとする
ビデオスロットは機械割は存在しているものの
チャンスは誰にでも平等にあります。

ここがパチスロと大きく違うところですね。

また、ボーナス確率、払い戻し確率は
パチスロなんかとは比べ物にならないです。

私はリアルマネーでプレイする前、ワイルドジャングルカジノの
無料ゲームでシュミレーションしていました。

無料とはいえ、実際にお金を使うのとは
何も変わりはありません。

それでわかったんですが

一攫千金という言葉がリアルに伝わってくるのが
本当にわかります。

あなたが日本のパチスロをプレイしたことがあるのなら
わかると思いますが、どんなに良い設定でプレイしても
一日に10万円勝てることは、そうそうないんですよ。

10万円勝とうと思ったら、ほぼ、一日座りっぱなしで
スロットを打たないといけないわけです。

それでも、10万勝ったときは嬉しいですが。

しかし、オンラインカジノのビデオスロットの場合
10万円なんて一瞬で出る時があります。

ワイルドジャングルカジノはジャックポットで
かなり有名なのですが、ボーナスの金額は
数千万円から、数億ですよ?

桁が違い過ぎます。

私は無料プレイの時、マーベルジャックポットの
アベンジャーズのボーナスで一撃二千ドルを出したこともあります。
まぁ、無料ゲームなのでそれほど嬉しくはありませんし
お見せするほどのもんじゃないんですが証拠画像をお見せします(笑)

2013-09-10_092513

これがリアルプレイであっても起こるわけだから
オンラインカジノがどれほど凄いのかおわかり頂けるんじゃないかな。

ワイルドジャングルカジノは世界的にも評価が高く
色々なところで紹介されてます。

プロモーションも多くやってるし
日本人プレイヤーに対してもサービスが充実しています。
日本のパチスロやパチンコに比べれば勝率は圧倒的。

でも、なぜか敷居を高く感じてしまう人が多い。

それはパチンコ屋さんなら
何の規制もなく、気軽に遊べるからで
ずっと昔から日本にあるギャンブルですからね。

オンラインカジノの場合難しいのではないか?
という、先入観が先に来ますよね。
でも、登録もプレイもあなたが考えているより
遥かに簡単です。

何の知識も必要ないです。

それでも心配なら、私のように
ワイルドジャングルカジノやレッドカジノ
ベラジョンカジノ、インターカジノなど
とりあえす登録だけして、無料でプレイしてみてください。

そうすると自分が勝ちやすいとか
自分に合っているゲームがお金をかけずに
見つけることできますからね。

いきなりリアルマネーでプレイすると
失敗したとき大変なので
まずは無料でプレイしてみてください。

もちろん、ワイルドジャングルカジノでも
無料プレイできますよ^^


>>ワイルドジャングルカジノの詳細はこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL