ワイルドジャングルカジノのマーベルスロットは入れ食いか?

2014.7.7|ワイルドジャングルカジノについて

このエントリーをに追加

2014-07-07_212149

7月7日、またワイルドジャングルカジノのマーベルスロットから
エクストラパワージャックポットが出ました!

アイアンマン2からまた。

獲得賞金額は3,750.70ドル(約38万円)!

まぁもう紹介するのもきりがないって感じです。
7月7日午前4時(日本時間)
ワイルドジャングルカジノのマーベルスロットは
とにかくジャックポットが出やすいとうのは
都市伝説でも、噂でもない紛れも無い事実です。

前にもお話しましたが
マーベルのビデオスロットがなぜジャックポットの
高額賞金獲得者がこうも続出するのか?
それにはちゃんとした理由があるんです。

それは「4つのジャックポットを搭載している」からです。

POWER、EXTRA POWER、SUPER POWER、ULTIMATE POWER、

こららの4つのうちのどれかに当選すると
どでかい賞金を獲得できます。

やっぱりオンラインカジノの醍醐味は
ジャックポットゲームの獲得ですよね。

ジャックポットゲーム獲得しやすい傾向として
やっぱり10ドル以上のベットが必要だと感じましたね。

ええっ!!高額ベットだと資金が続かないじゃん!

うん。確かに。

資金が乏しいときはいきなり高額ベットはNGだと思います。
しかし、ワイルドジャングルカジノには
ジャックポットゲームを獲得しやすい支援サービスがあるので
それを使わない手はないなと最近思い始めました。

マッチボーナスってのがあって
スロット専用のプロモーションで
120%マッチ、150%マッチってのがあるんですね。

例えば一万円入金して150%マッチボーナスをもらうと
プラス一万五千円、計二万五千円分のゲームがプレイできるわけですね。

あとはリベンジプレイできるキャッシュバックボーナスも
絶対活用すべきですね。

最近、ビデオスロットプレイしててわかりましたけど
少額ベットは確かに長くプレイできるんだけど
獲得賞金額も少ないのでジワジワと減っていく気がします。

5ドルとかにベットを上げるだけで
リターンが大きいので負けていても
一瞬で取り戻せるのでこれもありかと思ってます。

どんなギャンブルでもそうなんですが
掛け金が小さければリターンも小さい。

ただ、日本のギャンブルの場合ペイアウト率が低いので
かなりリスクが大きいんですよ。

しかし、ペイアウト率97%を誇るワイアルドジャングルカジノの
ビデオスロットならどうか?

あなたならわかりますよね?その答えは。

>>ワイルドジャングルカジノの詳細はこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL