日本がカジノ合法化に向け動き出す理由

2013.9.15|ワイルドジャングルカジノについて

このエントリーをに追加

2013-09-15_211628

東京五輪に対して、なぜ国の主要者達がキチガイみたいに
騒いでいるのか?
それは、今の日本の景気を大きく左右するからですね。
1964年の東京オリンピックは日本を大きく変えました。

そして、日本の景気が良くなり生活水準も
飛躍的にUPしたんです。



が、それはバブル時代を境に未曽有の不景気、冬の時代に突入して
今もその尾を引いてるわけですよ。

が、東京五輪が開催されることにより
雇用が増え、海外からの外貨が増え
好景気へ転換できるわけです。

そして、それを機にカジノ法案が成立することで
さらに海外からの観光客を呼び込み
それにともないリゾートも整備され
日本という国は大きく飛躍していけるわけですね。

その皮切りとしてここ数年でワイルドジャングルカジノを始めとして
数多くのオンラインカジノが日本へ参入してきました。

私はワイルドジャングルカジノでプレイしてみてわかりましたが
例えば、ジャックポットゲームの賞金獲得のため
最高500ドルをプレイ代金としてプレゼントするとか
マジありえないサービスまでしてます。

約5万円です。

このお金を元に小さく賭けていけば
ほぼ、勝てます。なぜなら
オンラインカジノはペイアウト率が97%あるからですね。
勝てる確率が激烈に高いので
よほど無茶なBETをしなければいくらでも手持ち金を増やせます。

いきなり数十万円、数百万円を稼ぐのは
運が必要ですけどね。

ジャックポットゲーム高額賞金獲得者が頻繁に出るという
噂のワイルドジャングルカジノでも先日、70万円の
ジャックポットが炸裂しました。

日本のパチスロとかパチンコのレベルを
遥かに越えてます。

あと、私がオンラインカジノに対して
始める前に感じていたことは


登録の難しさとか
法律上の違法性
大金を損するんじゃないか
口座の開設

こんなことです。

もしかしたらあなたもじゃないですか?

でも、自分がやってみたいとうことを
何もせずにただ眺めているだけでは
何も変わらないし、何より今の生活を
できるだけ豊かにしたいと思ったので

少し怖いと思いましたが
ワイルドジャングルカジノに登録して
ネッテラーに口座を開設し楽天銀行から
入金してみたわけですよ。

入金方法はネッテラーの口座を開設し
楽天銀行から振り込むだけなので
非常に簡単でしたね。

出金方法の場合はNet+カード(キャッシュカードみたいなもんです)
を作っておけば、世界中のATMからお金を引き出せるので安心。
これは絶対作っておいたほうがいいです。

苦手意識を持っていると損することもありますよ。
日本が景気回復に向かってる今だから
あなたも自分の生活レベルをUPさせるため
動き出すもの有りじゃないです?

>>オンラインカジノの詳細はコチラ<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL